プロフィール

sunu.

Author:sunu.
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.KARAMATSU camp"②

Sep.19-22 2013
@Karamatsudake




改めてまして。
通常日帰りでも行ける山ですが
今回は頂上でテント泊の一泊二日の行程で行ってきました!

------------------------------------------------------------

唐松岳は、飛騨山脈(北アルプス)の後立山連峰にある 標高2,696mの山

登頂にあたっては八方アルペンライン(リフト)利用により標高1800m付近区まで上がることができ
山頂まで標高差800mの楽なアプローチで登山時間も短く
途中に難所もないため初級者に人気がある。

ということで、ゴンドラを3つ乗り継いで1800m付近まで一気に。
リフトを降りると、整備された木道と登山道があり
あたし達は一目散に登山道へ

なぜかって、、登山道を少し登るだけで
こんな素晴らしい白馬三山が見れるんですから!!



AM 10:30 登山開始
といっても第一目的地の八方池までは
ハイキング感覚で行けちゃいます。

第一ケルン



まだまだ余裕だね(^ ^)
早く八方池がみたーーーい!!

AM 11:30 八方池着


IMG_2007[12]

池に写る山々!
この景色が見たくて、この山の登頂を決めたのです!

本当は前々から行きたいと思っていた木曽駒ケ岳
でもそれこそ2600mまでリフトであがれ、往復4時間で行けちゃう山なので
せっかくお休みをもらったんだから!
と少し大変でもこの山に登ろう!となったのです☆

天気にも恵まれ最高の景色!
平日にもかかわらず、沢山の観光客がいました。

ここで30分程休憩。
丸山ケルンを目指して、、

AM 12:00 八方池出発
登って登って振り返ると、左に八方池!

IMG_2015[12]


さて、まだまだ歩くよ!
なんてったってここからですから!
本格的な登山は((((;゚Д゚)))))))



しばらく歩くと、扇の雪渓!
きっと一年中溶けないんだろうね



まだまだ先が長いあたしたちは
雪渓を後にどんどん進んで行きます!
歩いてはハァ、歩いてはハァ、さすがに最初のハイキングとは違い疲れる。



この日は天気が良く気温も高かった為
直射日光に照らされ、本当暑かったです!!
しかも帽子忘れ(; ̄ェ ̄)

やっと着いたー!
丸山ケルン!



時間は忘れました。
しばし休憩をとり、、思い腰をあげ、、出発。。


まだまだ長い_| ̄|○
続きます。

Comment

あきko | URL | 2013.10.03 12:43
やばーー!!!

天気よすぎね☆

私も山登りしてみたい!!
すぬ | URL | 2013.10.05 15:22
あき

天気やばかったよー!
後日焼けて皮剥けたもん_| ̄|○

山楽しいよー!
いつか一緒に登りたいね!
Comment Form
公開設定

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。