プロフィール

sunu.

Author:sunu.
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Mt.KARAMATSU camp"③

Sep.19-20 2013
@Karamatsudake




丸山ケルンからの続きです。

もーここまで来ればあと少し!
ゴールを目指して頑張ろう!

と思いつつも。
息があがってしまって、本当辛かったんです!
少し歩いては休みの繰り返し(>_<)



後半に差し掛かってくると森林限界で
ほぼ、ザレ場が続きます。



見た目以上に怖く、滑りやすいので慎重に!
左側は断崖絶壁で、落ちようもんなら、、((((;゚Д゚)))))))



この板も渡るの怖かったなぁ~。
折れたらどうしようとかね、いらんこと考えました_| ̄|○



意を決して渡ります!
あれ?意外とすんなり?(笑)

ここまで来たらあと少しだ!となんだか自分の中で
勝手にゴールを予想してたけど、、
まだまだでした。

ここからが本当きつかったなぁ
こんな道だから、なんだか変に力入るし、もう体力の限界もきてたし
本気で泣きそうになりました(>_<)

まだまだ元気な彼が、
ちょっと先に行って見てくるね!と。

もう少しだよ!山小屋見えたよ!
この一声がこんなにも嬉しいだなんて(;_;)



あー、あと少し!
最後の一踏ん張りだーー!!

PM 16:00 唐松岳頂上山荘着

長かったぁ(>_<)
疲れたぁ(>_<)
でも暗くなる前に無事に着いてよかったぁ!



テン場に行きテントを張り
と言っても、ここ、山小屋からだいぶくだったところ。



ほら。上に見えるでしょ。
早いもの勝だから、夕方着のあたし達はだいぶ下のほうでした。

ここから上に行くまでも登山_| ̄|○
トイレは上にしかないからね_| ̄|○

ってことで、設営を終えて上に行き
カンパーイ!!



最初の一口がさいこーにしみた!
美味しかった!
でもだんだん日も落ちてきて、雲も上がってきて、寒くなってきた。



なんか幻想的。
ベンチに座りわ日が落ちるのを待っていたら
山小屋から、夕食を終えた観光客がどんどん出てきて
カメラスタンバイ!





すっごーく綺麗でした!
途中で挫けず、登ってきてよかった!
本当にそう思えました(>_<)

日も落ちてだいぶ寒くなったので
テントに戻り夕食の準備♪

今日は豚汁とハンバーグ!



山の上で食べるご飯は最高に美味しかったぁ☆
そして、山+(>_<)ミルクティー最強!

てことで、寒いし、トイレしたくなって上に行くの大変なので
ご飯を食べすぐに就寝しました。
PM 19:30くらい。

続く。

Comment

あきko | URL | 2013.10.07 12:22
板狭いね。怖いね。
足ガクガクだよ。
すぬ | URL | 2013.10.07 16:48
あき

うん、バランス崩したら落ちる!
怖かったよ~、、、。
Comment Form
公開設定

カテゴリ
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -